証拠品。

テニスで常にお金が掛かるのはコート代。

そして2~3か月で切れるガットの張替え。

ひどい時は、1週間で切れる事も。

 

ナイロンはジワジワと消耗していきますよね。

真ん中のスポット辺りのガットが解れていくように。

 

ポリはある日突然に別れを告げます。

さっきまで何ら問題も無いようにすましていたのに。

 

ナチュラルはただただ高いだけ(私感です)

某ショップに勧められて張ったけど2回目で切れてしまったワ。

 

しかし、そんなことよりも私にとっては、この切れる位置がとても気になってます。

最近、ほとんどがスポットを外したトップ側のフレーム近く。

まさにサーブで切ってしまうのです。

 

真ん中辺りが切れるならば、「もったいない」と言う感情よりは

何となく自分のパワーショットの為せる賜物と「悦にいる心地」。

 

トップ側のフレーム近くを切ったラケット。

これをショップのカウンターで差し出す時に思います。

「定員さんは、きっと私の技量を見透かしているのだろうな」