驚きの低層住宅。

まったく気付きませんでした。

屋内コート内の片隅に鳥の巣が!

しかも、地面から約1メートルほどの高さに作られていて、子供でも見下ろせるほどの場所に。

 

すでに巣立った抜け殻の巣の持ち主は誰だったのか? 

雨風がしのげてさぞかし過ごしやすい住居だったでしょうね。

 

私も低層階派です。

高層階は、なんとなく落ち着きません。実は観覧車も大嫌いな高所恐怖症。

 

「こんな時に限って一番上で機械が止まる」「突然強風に煽られてボルトが外れる」「今、地震が起きたらどうなるだろ」と童心のように心が躍ります(笑)

普段は割とポジティブ思考も、高い所ではネガティブ思考にスイッチが切り替わる弱虫。

もちろん、友達を神戸ポートタワーの観光案内も下で待機派。

 

以前、テレビの特集であったのですが、高層階と低層階で違った環境下で生活する場合、人間の身体や精神状態に与える状況が異なるという内容。例えば赤ちゃんを育てるにも影響が出るとか。

肝心の内容は忘れてしまいましたが・・・。

 

ともあれ、この驚きの低層住宅には、もう来年は家主は戻ってこれないでしょうかね。