無喜多憂。

週末テニスファンにとっては、平日はあれこれ次のテニスに思いを馳せる。

ましてや試合を控えるとなると、その思いは相当なウェートを占め生きる活力にも繋がったり・・・、仕事に支障をきたす場合もあったり(笑)

 

この思いは、イメージ通りにプレイが出来る日もあれば、「あれ、前回は出来たのに!?」と落ち込む日も。

しかし、この思い通りに行ったり行かなかったりするからこそ、飽きることなく楽しめるのかと思うけど、それも適度にあってこそ。

 

「一喜一憂」が平常心を保ち、喜びが多くなると向上心が高まり、憂いが多くなると自暴自棄に陥る。

 

 

有りますよね。ただただ思い通りに行かない日って。

こんな時は、ワンクールを一日と捉えずに一週間とか一か月で。

 

頑張りましょう。