ブログカテゴリ:2018年8月



28日 8月 2018
先日の台風の影響で屋内コートの天井が大きく破損してしまった。 その悲惨な光景は、映画ジェラシックパークの一場面で出てくる翼竜(ディモルフォンド)の大きな鳥かご飼育ドームを連想するほどの荒れ具合。※あくまでの個人的な感想です。 MGSテニスアカデミーのシンボル的な屋内コートの天井が吹っ飛んでしまい、コート内の雰囲気も一変した。...
24日 8月 2018
トスが上がってから打つ瞬間までの動きで、打球コースや球質を予測する。 プロの方はもちろんとして、一般プレイヤーも対戦相手の動きを観察しリターンやラリーのコース等を瞬時に予測し素早く動けるように心掛けているんですよね。 私は、相手が打つ瞬間までの動きまでは、「ミスってくれ!」と相手のミスに期待し、...
10日 8月 2018
今年の夏は、天災で記憶に残る年となりそう。 台風や地震の影響以外で、洪水や土砂崩れで街や人々が大きな災害にあう。 これには本当に驚いた。 スポ―ツをする者にとっては、天候は日々から気になるもの。 しかし、晴天でも天災と呼ぶべきなのかもしれない「熱中症」。 テニスでも、例年以上に体調を崩す方を多く見受けられる。...
07日 8月 2018
長年生きてきましたが、今年の夏は本当に暑い。 先日の試合では意識朦朧となってしまった。 ポイントも忘れ気味で、終始対戦相手にポジションやらカウント間違えを指摘される始末。 と言うより、指導頂いたという方が正しいかも。 もう「勝つ」と言う意識よりも、「倒れたらあかん」と言う意識でゲームコントロールしてた感じ。...
03日 8月 2018
「草トー試合で私よりも年上の方と対戦するのは初めてです」 試合後の握手の際、51歳の対戦相手に言われた一言。 もちろん、60歳代、70歳代~とテニスを楽しんでおられる方は沢山おられます。 しかし、地域の草トーレベルでシングルスで走り回っている56歳は少数派なのでしょう。 「そうでしょうね。 私も年下との対戦ばかりです」...